音楽教室 ピアノ フルート ボイトレ ギター カラオケ
042-573-8784
ギターの小部屋

リズムのトレーニング

「リズムのトレーニングが難しい」と聞く事があります。
確かにリズムはとても奥深く難しいものですが、まずは楽しみながら弾けるように「ノリ」を出すトレーニングから始めましょう。

1.まずメトロノーム、リズムマシンを使い練習しましょう。

リズムの「核」を決めます。リズムマシンなら8ビートで「ドツ・タツ・ドツ・タツ」「ドツ・タツ・ドツ・タツ」と「ド」はバスドラム、「タ」はスネアドラム、「ツ」はハイハットといったところ。 メトロノームの場合は頭の中でドラムを鳴らさなければなりません。

2.6弦開放弦と5弦2フレットを押さえEのコードで練習します。

3.右手の弾き方ですがダウンピッキングで弾きます。 「ド」は強く、「タ」は中位、「ツ」はやや弱く弾いてみましょう。 はじめはゆっくりと行ってください。慣れてきたら早く弾いてみましょう。

ドラムを感じながら練習しないと意味がありません。頑張って練習すれば「グルーヴ」が出て来るはずです、気張って練習です!