音楽教室 ピアノ フルート ボイトレ ギター カラオケ
042-573-8784
ボイストレーニングの小部屋

自分のキーがわからない

自分のキーがわからない!という方もかなりいます。ただこれは仕方の無い事なのです。低音部分の基礎が出来ていないのに高音でばかり合わせようとすれば何が何だかわからなくなります。こればかりはボイストレーニングをやらなければ知ることが出来ません。

まずはお腹作りを徹底的にやることが大切です。自分にとっての低音、中音、高音がどこなのかを知るにはまず声を出さなければならないのですから

ここで大事なのは、自分にとって太く出せる高音です。いくら音程が届いていようとも「か細い声」や「聞きづらい」声では意味が無いのです。 肝は自分という楽器で演奏することが出来るのか?ということです。地声が高かろうが低かろうがチューニングが外れていて表現出来ないならば、楽器がただ転がっているのと同じ事です。 自分の体を楽器に見立て、世界に一つしかない楽器として理解することが大事です。丹念にキーを探し、チューニングしていくことをお薦めします。